「証券銘柄トレード/野村HG」 レビュー 感想

このサイトは、1銘柄だけで儲けるトレード手法「証券銘柄トレード/野村HG」のレビュー、効果、感想などの情報を公開しています。

「証券銘柄トレード/野村HG」 レビュー 感想



詳細はこちらをクリック


1銘柄だけの株式トレードで年率90%の利益


もし、たった1銘柄だけの株式トレードで十分に利益が出たら、なかなか良いと思いませんか?


どれ位の利益なら「十分」と感じるかは人それぞれですが、年率90%程度の利益でよければ、これは可能な話しです。なぜなら、このページで紹介するように、1銘柄だけで年に90%の利益をあげる投資法は実在するからです。


1銘柄だけに絞って繰り返し売買するトレード手法は、ハッキリ言って楽ですね。株式投資の中でもっとも面倒な作業である銘柄選択・スクリーニングを行わなくてよいですから。


感覚的には、個別銘柄で日経225先物取引と同じようなトレードを行っている、という感じです。(もちろん、レバレッジの大きさとかは除いてですが。)


さて、ここでは野村HG株を利用したシステムトレードについて紹介します。


一般に、大型証券株や大型銀行株はシステムトレードに向いていると言われています。野村HGは大型証券株ですから、システムトレードに適しているのです。どんな点が適しているかというと、


■ 売買量が多く、流動性が高い
■ 「買い」だけでなく、「(カラ)売り」もできる
■ 上場期間が長く、長期間の検証用データが容易に入手できる


などです。


特に、売買量が多いことは重要です。なぜなら、売買量が少ないと、自分の注文で値が動いてしまい、バックテストどおりのトレードができないからです。自分の注文ではびくともしないような銘柄でないとダメなわけです。


ところで、あなたはトレードシステムを作ることができますか?


もし、できないのであれば、「証券銘柄トレード/野村HG」というトレードシステムを購入して運用するのも面白いでしょう。このシステムのパフォーマンスは年率90%です。


ただし、本番運用の前にテスト運用を行い、本番開始のタイミングは慎重に決める必要があります。一般的には、テスト運用である程度の負けトレードが続いた後にスタートを切るのがよいと言われています。


「証券銘柄トレード/野村HG」はシステムトレードですが、面倒なソフトウェアのインストールは必要ありません。エクセルシートの形で提供されるので、すぐに使えるようになるでしょう。


基本的には、朝の寄り付きでエントリーし、その日の大引けでイグジットします。いわゆる「寄り引け」のトレードです。


売買のサインは全てシステムが出します。あなたが行う主な作業は、システムが出したサインに従って注文を出すことと、システムがちゃんと機能しているかどうかを定期的に監視することです。


「証券銘柄トレード/野村HG」は日経225先物取引と比べてメリットがあります。それは、個別銘柄であるがゆえに、値動きに大きなクセがあることです。システムトレードは値動きのクセをとらえて利益に変えるものなので、優れた売買ロジックを構築しやすいのです。


「証券銘柄トレード/野村HG」を体験したら、あなたも1銘柄投資にハマルかもしれません。



詳細はこちらをクリック





このサイトは、1銘柄だけで儲けるトレード手法「証券銘柄トレード/野村HG」のレビュー、効果、感想などの情報を公開しています。




FX高機能リアルタイムシグナル配信ソフト 「TQ Charts」


日経225寄り引けトレードシステム「TITAN」 レビュー


音速デイトレードNEO 渡邉太郎 レビュー


1銘柄だけで儲ける 証券銘柄トレード/野村HG レビュー 効果 感想